ツアーTOUR

世界遺産絶景周遊旅

北欧4カ国・デンマーク、フィンランド、ノルウェー、スウェーデン特集

オーロラはもちろん、フィヨルドで有名な北欧。フィヨルドやフロム山岳鉄道のノルウェー、アンデルセン童話の舞台のデンマーク、スタイリッシュなデザインのフィンランド、ノーベル賞で有名なストックホルムがあるスウェーデンなど美しい自然、デザイン、北欧らしい街並みを旅行してみませんか。

ヨーロッパ

北欧・出入国情報

ノルウェー 出入国情報

・ノルウェーへの入国

▼ノルウェー入国に際する検疫措置等
1月26日からノルウェー入国後の自己隔離措置が撤廃。
毎週金曜日の検疫措置に関する国・地域毎の「色分け」の発表は現在停止している。
2月10日10時から入国時の登録義務および陰性証明書の提示義務といった現行の入国規制措置を撤廃。
※他方、スヴァールバル諸島への入島に際して、入島前および入島後の検査義務は引き続き適用される。

▼ワクチン接種証明について
QRコード付きのノルウェーのコロナ証明書およびEUの新型コロナウイルス証明制度に連携した証明書のみが認められている。

デンマーク 出入国情報

・デンマークへの入国

特別な規制はありません。

ワクチン接種の有無に関わらず入国可能。
陰性証明書の提出や特別な手続きも不要。

フィンランド 出入国情報

・フィンランドへの入国

観光・ビジネス目的での入国可能

フィンランドへの入国条件
入国時に以下のいずれかの提示が必要
①有効なワクチン接種証明書
②ワクチン1回分の接種証明書および感染歴の証明書
③過去6ヶ月以内に新型コロナウイルスから感染回復したEUデジタルCOVID証明書

▼有効なワクチン接種証明書
・接種完了日から7日以上が経過している必要がある
・フィンランドで許可されたワクチン
ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ、ジョンソン・エンド・ジョンソン、シノファーム、コロナバック(シノバック)

スウェーデン 出入国情報

・スウェーデンへの入国

▼スウェーデンへの入国制限の解除ついて
新型コロナウイルスによるEU・EEA以外の「第三国」(日本を含む)に対して行っていた一時的入国禁止措置を廃止するとともに、一時的入国禁止措置を免除する事情がある場合の検査証明書等の提示義務を、2022年3月31日にて終了することが決定。
4月1日より、EU外からの渡航者の入国制限が解除される。
これに伴いワクチン証明や陰性証明等の新型コロナ関連書類についても、スウェーデン入国においては4月1日より不要となる。
なおスウェーデンに他のシェンゲン協定国を経由して渡航する場合、各シェンゲン協定国により入国制限に関する規則が異なる可能性もあるため、各経由国の規則を事前に確認する必要がある。

北欧4カ国 おすすめ観光地、ホテル、基本情報

ノルウェー おすすめ観光地

1、ガイランゲルフィヨルド
ノルウェーといったらフィヨルドです!ガイランゲルフィヨルドは世界自然遺産にも登録されている人気の観光スポット!全長16kmにも及ぶフィヨルドは、深い青色の海を囲むように1500m級の山々が左右に連なり、「フィヨルドの真珠」と言われるほどの美しさ!海岸線から120kmも奥まっているため、手つかずの力強い自然が迎えてくれます。

2、ロフォーテン諸島
氷河の侵食によって削られたむき出しの岩肌が、アルプスの山頂を海に浮かべた様に見える絶景を創りだしているロフォーテン諸島。諸島めぐりの拠点スヴォルヴァー、アナと雪の女王のモデルとなった小さな漁村レイナ村や、カヴェルヴォーグ、ヘニングスヴァー、オーなどそれぞれ特徴のある漁村や絶景を楽しめます。

3、二大絶景鉄道 フロム山岳鉄道&ラウマ鉄道
全長約20㎞、高低差800mの急勾配の山岳部を走り抜けるフロム鉄道はノルウェーを代表する景勝鉄道。ラウマ鉄道はヨーロッパ最高の景勝路線と言われ、ギザギザの峻険な山や緑が眩しい集落、無数の滝などを車窓から眺められます。

4、オスロ市庁舎
オスロ市創立900年を記念し1950年に建立。ムンクなどの地元アーティストによる作品が飾られ、まるで美術館。ヘンリク・ソーレンセン作のヨーロッパ最大級の油絵のひとつといわれている『働き楽しむ人々』も展示されている。

デンマーク おすすめ観光地

1、ニューハウン
首都コペンハーゲンを象徴する景色が広がるニューハウン。カラフルな木造家屋がならび、おとぎの国のような雰囲気。カフェ・レストラン、アンティークショップがありコペンハーゲンでももっとも活気あるエリアです。

2、チボリ公園
世界最古のテーマパークといわれるチボリ公園。ジェットコースター、観覧車、あらゆるエンターテイメントをたのしめ、アンデルセンの童話の世界を感じられるテーマパークです。

3、市庁舎前広場
市庁舎前広場にはいつも大勢の観光客が訪れます。脇のアンデルソン通りにはアンデルセンの像があり観光客の写真撮影スポットになっています。

4、人魚姫の銅像
アンデルセンの童話の人魚姫の銅像。カステレット要塞のはずれに建てられた全長80cm程の「人魚姫の銅像」 には、多くの観光客が訪れます。

フィンランド おすすめ観光地

1、ムーミンワールド
ムーミンの住む町が再現されたムーミンワールド。フィンランド ヘルシンキ生まれの作家「トーベ・マリカ・ヤンソン」によって描かれたムーミン。ムーミンワールドは、フィンランドのナーンタリの町から湖を渡ったカイロ島にあります。ショーやムーミン屋敷などあり、また、郵便局から実際に手紙をだすことができてお土産に人気です。

2、オーロラ鑑賞
オーロラ観測にはオーロラベルト帯が観測には最適といわれております。
フィンランド北部はオーロラベルトにあり、最北のサーリセリカはオーロラ観測で人気の都市です。ホテル、カクシラウッタネンでは天井がガラス張りのドーム型のホテルで寝ながらオーロラを見ることができます。

3、サンタクロース村
フィンランド北部のロヴァニエミにはサンタクロース村があります。サンタクロース村には、世界中の国々からサンタクロース宛に、毎年70万通を超えるお手紙が届きます。手紙が届くサンタクロース郵便局や、サンタクロースの部屋などがあり夢の世界が広がっています。

スウェーデン おすすめ観光地

1、ガムラスタン
旧市街ガムラスタン。魔女の宅急便の舞台とも言われています。中心地のストールゲット広場には赤や黄色、緑の建物のカフェがならび、中世の時代を今でも感じられる地元の人の憩いの場となっています。

2、ストックホルム市庁舎
ノーベル賞の記念晩餐会が行われる場所としてしられ、ストックホルムのシンボルです。106mの展望塔は観光客人気のスポットで、ストックホルムの町を一望できます。

3、ノーベル博物館
スウェーデン出身でダイナマイトの発明家、アルフレッド・ノーベルの遺言に従って設立された博物館。ノーベル賞受賞者の功績などを紹介し、ノーベルが使っていた道具や手紙など貴重な資料が展示されています。

ノルウェー おすすめホテル

・オスロ おすすめホテル
ベスト ウェスタン プラス シティ ホテル
オスロ中央駅から徒歩4分のホテルで、カールヨハン通りとオスロ大聖堂がすぐ近くにあります。

・ベルゲン おすすめホテル
ベルゲン バーシュ ホテル
古い証券取引所をホテルに改装した歴史ある建物で、ベルゲンの中心地にあります。
フィッシュマーケット、港にもちかく、歴史あるブリッケンが眺められます。観光・ショッピングに便利です。

・スタバンゲル おすすめホテル
トーン ホテル スタヴァンゲル
スタバンゲルの中心地に位置するモダンなホテル。駅から近く、徒歩圏内で観光名所を回ることができます。

デンマーク おすすめホテル

・コペンハーゲン おすすめホテル
コペンハーゲン アドミラル ホテル
アマリエンボー宮殿に隣接する、築1787年の建物を利用したホテル。
食材にこだわったオーガニック食材を使用したビュッフェ式朝食のレストラやBarがあります。

・コペンハーゲン マリオット ホテル
コペンハーゲン中央駅から徒歩5分。チボリ公園、ニイカールスベルグ グリプトテク美術館などの観光に便利です。

・クラリオン ホテル コペンハーゲン エアポート
コペンハーゲン国際空港第3ターミナルに直結ホテル。

フィンランド おすすめホテル

・ヘルシンキ おすすめホテル

オリジナル ソコス ホテル ヴァークナ ヘルシンキ
ヘルシンキ・ヴァンター国際空港から車で25分、「ヘルシンキ中央」駅から500m。カンピ・ショッピングセンター、キアズマ現代美術館まで徒歩圏内で観光に便利です。

・ロヴァニエミ おすすめホテル

スカンディック ロヴァニエミ
ロヴァニエミ駅から車でわずか2分の場所に位置するホテル。伝統的なフィンランド式サウナ、ジム、Wi-Fiを無料で利用可能です。

・サーリセリカ おすすめホテル

ホリデイ クラブ サーリセルカ
メイン通りに面しておりスーパーも近いので便利な立地にあります。値段もリーズナブルなホテルです。

スウェーデン おすすめホテル

・ストックホルム おすすめホテル

ラディソン ブルー ロイヤル バイキング ホテル ストックホルム
ストックホルム・アーランダ国際空港から車で5分。ストックホルム中央駅から徒歩2分にあり、観光に便利です。ストックホルム市庁舎、ドロットニングガータンまで徒歩圏内。

シェラトン ストックホルム ホテル
ストックホルム中央駅から300m、旧市街から徒歩5分にある5つ星のホテル。周辺にはデパートやレストランがあり観光に便利です。

ヒルトン ストックホルム スルッセン
ストックホルムの旧市街と王宮があるガムラスタン島から1km以内にあるホテル。中心部への移動は地下鉄スルッセン駅がありホテルより徒歩圏内にあります。一部の部屋からは旧市街のガラムスタンの街並みを一望できます。

ノルウェー 基本情報

首都:オスロ
通貨:ノルウェー・クローネ(NOK)
時差:−8時間 ノルウェーが正午のとき、日本は午後8時
サマータイム:3月最終日曜〜10月最終日曜は−7時間 ノルウェーが正午のとき、日本は午後7時

ベストシーズン
4月下旬〜5月はフィヨルドエリアで花のシーズンを迎え、6月は白夜・薄明、7月〜8月はさわやかなサマーシーズン。9月〜10月は黄葉が各地を彩ります。

★ポーラーナイト
ノルウェーの北極圏では、毎年冬至前後に一日中太陽が昇らない極夜(ポーラーナイト)現象があります。日中でも暗く、オーロラがきれいに見えます。

デンマーク 基本情報

首都:コペンハーゲン
通貨:デンマーク・クローネ(DKK)
時差:-8時間 デンマークが正午のとき、日本は午後8時
サマータイム:3月最終日曜〜10月最終日曜は-7時間 デンマークが正午のとき、日本は午後7時

■ベストシーズン
デンマークが観光客で賑わうのは、気候のよい5〜8月。8月でも平均気温は17.3度と高くなく、湿度も低いのでさわやか。快適な旅行が楽しめます。

フィンランド 基本情報

首都:ヘルシンキ
通貨:ユーロ(EUR)
時差:-7時間 フィンランドが正午のとき、日本は午後7時
サマータイム:3月最終日曜〜10月最終日曜は-6時間 フィンランドが正午のとき、日本は午後6時

★ベストシーズン
観光に適しているのは夏ですが、紅葉や黄葉が楽しめる秋もおすすめ。またクリスマスや9〜3月のオーロラ観測など、目的に合わせて楽しめます。

スウェーデン 基本情報

首都:ストックホルム
通貨:スウェーデン・クローナ(SEK)
時差:-8時間 スウェーデンが正午のとき、日本は午後8時。
サマータイム:3月最終日曜〜10月最終日曜は-7時間 スウェーデンが正午のとき、日本は午後7時

★ベストシーズン
7月~8月の夏は日照時間が長くなりますが、さほど暑くはなく、カラッとさわやか。9月~10月に黄葉シーズンを迎えます。

ツアーの特徴

どのツアーもご希望に合わせてアレンジ自在
”CAN”ツアーはあなたがしたい旅を実現します。

お気軽に
お問合わせください
03335252000333525200
10:00~17:00
(土日祝日 休業)