ツアーTOUR

世界遺産絶景周遊旅趣味の旅学ぶ旅一人旅

いま観るべき・行くべきミャンマー!

遺跡好きにもお勧めのミャンマー!2019年に世界遺産に登録された「バガン」をはじめ、ミャンマーには数多くの歴史が残っており、黄金の寺院や夕陽の美しい仏教遺跡の光景なども人気です。
成田空港からは≪直行便≫も毎日就航されており、とっても行きやすい国なのです!

アジア

世界遺産バガン

ビルマ族最初の王朝「パガン王朝」の都。11~13世紀に栄えたバガン王朝の仏教遺跡群です。

『バガン遺跡』はカンボジアのアンコール遺跡、インドネシアのボロブドゥール遺跡と並んで『世界三大仏教遺跡』の1つとしても知られており、大小3000基以上の寺院や仏塔が現存しています。
2019年には世界遺産にも登録され、今後ますます観光客が増えると思われます。

黄金に輝く「シュエズィゴン・パゴタ」、過去四仏を祀るアーナンダ寺院、鮮やかな壁画の残るスラマニ寺院など見どころも沢山。

ミャンマー中心の都市「ヤンゴン」

2006年に首都がネーピードに移るまでの旧首都。今でもミャンマー最大の都市です。
街には今でもイギリス統治時代の建築物が残されています。
寝釈迦仏で有名なチャウタッヂー・パゴタはヤンゴンを代表する見どころ。


ミャンマー最後の王朝マンダレー

*金箔を貼りつけられることで有名なマハムニ・パゴダ
*栄華のマンダレー王宮
*建物全体が見事なチーク材彫刻のシュエナンドー・僧院
*世界最大の石版の本で有名なクトド・パゴダ

神秘のインレー湖

*片足で船を漕ぐインダー族の水上生活                  
*浮島に見事な野菜作りの水上菜園
*伝統的な織物工房、ファウンドウー・パゴダなど

ツアーの特徴

どのツアーもご希望に合わせてアレンジ自在
”CAN”ツアーはあなたがしたい旅を実現します。

お気軽に
お問合わせください
03335252000333525200
平日 9:50~18:30
土 9:50~15:30