ツアーTOUR

世界遺産絶景いいなキャンの日 特集

ソウル特集

日本から気軽に何度でも行ける国「韓国」!その中でも今回はソウルの
観光スポットや、ショッピング、グルメなどおすすめスポットをご紹介します。

アジア

ソウルとっておき情報!

観光スポット

①明洞
ソウル最大の繁華街で、コスメ、洋服屋さんだけではなく、エステやレストランも充実しています。また、明洞で働いている店員さんは日本語が話せる方が非常に多いため、安心して買い物を楽しむことができます。

②南大門市場
衣類をメインにアクセサリー、台所用品、食品等、役1700種類以上の商品が1万軒以上ものお店によって販売されています。

③景福宮
韓国を代表とする古宮のひとつ。韓国の歴史ドラマのロケ地として利用されたこともあります。韓国の伝統衣装でもある「チマチョゴリ、パジチョゴリ」を着て行くと、入場料が無料になります。

ソウル行きツアー、 航空券はこちら↓↓

グルメ

①本粥(ボンジュク) お粥【朝食】
本粥は韓国地元民にも愛されているお粥専門店です。
韓国伝統フードの1つでもあるお粥は、医食同源の考えのもと、お米と一緒に殻類を長時間煮込んで作られています。あっさりとした味付けになっているため、塩、コショウ、イカの塩辛、キムチなど味が濃い目の薬味などと一緒に頂きます。

②眞味食堂(チンミシクタン) カンジャンケジャン定食【昼食】
カンジャンケジャンとはワタリガニの醬油漬けという意味で、殻の中から身を絞り出して食べます。別名は「ご飯泥棒」と言うほど、ご飯が進む一品として韓国でも大人気の食べ物です。

③オリトンセンコギ サムギョプサル食べ放題【夕食】
韓国料理の代表格でもあるサムギョプサル。14,800ウォン(日本円約1,300円)という安さでサムギョプサルとデンジャンチゲを食べ放題で贅沢に食べることができます。

ソウル行きツアー、 航空券はこちら↓↓

ホテル

①ロッテホテルソウル
ソウル市内の中心に位置していて、明洞は交差点を渡ってすぐ、また清渓川や光化門広場も徒歩5分圏内と観光にはとても便利です。ホテル内には免税店をはじめとした複数のレストラン、ラウンジ、バー、ベーカリーショップなども揃っているため、疲れたときにはホテル内で充実することもできます。

②ホテルPJミョンドン
宿泊客の90%以上が日本人でリピーター率も高く絶大な人気を誇るホテルです。日本語対応可能なスタッフも常駐しています。ホテルから徒歩5分の駅からは観光地までの無料シャトルバスがあるため、とても便利です。

③世宗ホテル
ホテルの目の前には明洞駅があり、ショッピングや観光にとても便利です。ホテルの客室はとても落ち着いた雰囲気で、スーツケースを広げて荷物整理をするにも十分な広さがあります。全室浴槽付きなので旅の疲れを癒すのにもってこいです。

ソウル行きツアー、 航空券はこちら↓↓

豆知識

①トイレはトイレットペーパーが流せるか確認を!
雑居ビルや小さなカフェは使用したトイレットペーパーを流せないところが多く、トイレが詰まることもあります。トイレットペーパーが常備されていないところもあるため、水に流せるティッシュを持ち歩くことをおすすめします。

②地下鉄の乗り場には注意!
ソウルの地下鉄は方面により改札が異なります。電車に乗る時は方向に気を付けて改札をくぐりましょう。

③おしぼりやエプロンは口頭で言わないともらえない!
飲食店ではおしぼりやエプロンがもらえないケースがあります。もらえないときは「〇〇チュセヨ(〇〇ください)」とお店のスタッフにお願いしましょう。

*おしぼり:ムルティシュ  *エプロン:アプチマ 

ソウル行きツアー、 航空券はこちら↓↓

基本情報

①正式名称
大韓民国

②フライト時間
東京から約2時間30分

③言語
公用語は韓国語。

④通貨
ウォン

⑤気候
四季がはっきりと分けられる冷温帯気候。夏は暑く雨が多く、冬は寒く降水量が少ない傾向にあります。11月から3月は寒くなるため、防寒具や重ね着が必須です。

ソウル行きツアー、 航空券はこちら↓↓

ツアーの特徴

どのツアーもご希望に合わせてアレンジ自在
”CAN”ツアーはあなたがしたい旅を実現します。

お気軽に
お問合わせください
03335252000333525200
平日 9:50~18:30
土 9:50~15:30