ツアーTOUR

世界遺産絶景周遊旅ファミリー社員旅行一人旅ニューツーリズム

岐阜・東濃エリア

岐阜県東濃エリアは多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市に分けられており、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」のロケ地でも使用された風情溢れる地域となっております。

国内/日本国内

■アクセス

【列車で】東京から約2時間40分
東京(東北道新幹線)名古屋(JR中央線)多治見駅

【車で】東京から約4時間30分

【高速バスで】新宿から約7時間

基本情報

土岐川沿いのなだらかな丘陵地からなるエリア西部は美濃焼の産地とし て有名。
また、エリア東部は木曽川が東西に還流する中山間地域で、畜産、トマト、栗など、農林畜産業が盛んです。地域の自然や気候が育んだ、山の幸、里の幸の収穫や料理体験が楽しめ、木工体験や豊かな自然を生かした体験も楽しむことができます。

魅力ポイント

  • モデルプラン

    NHKのテレビ小説『半分、青い。』のロケ地にも使われた岩村城下町を巡るプラン。

    ロケ地ツーリズムを巡る旅へ

  • 体験・交流

    『陶芸体験』
    ろくろがら絵付けまで体験することができます。カップルプランやファミリープランがありますので皆様で体験されてみてはいかがでしょうか。

  • 体験・交流

    『野菜の収穫体験』
    恵那山麓からの豊富な湧水、恵那山麓の良質な土、新鮮で澄んだ空気の中で農薬等を使わないで育てられた野菜の収穫体験ができます。時期に合わせた旬の野菜を収穫してみてはいかがでしょうか。

  • 名産・グルメ

    『五平餅体験づくり』
    愛媛や名古屋だけではなく、岐阜でも有名な五平餅。中津川産のコシヒカリを使用した五平餅を手作り体験することもできます。

  • 名産・グルメ

    『栗きんとん』
    中津川や恵那で秋になると販売される、栗をふんだんに使って作られる銘菓。店頭では出来立ても味わえ、栗の上品な甘さとホロホロっとした食感がたまりません!
    『カステーラ』
    恵那市にある松浦軒。全国的にはあまり知られていないが地元では大人気です。

  • 名産・グルメ

    『鶏ちゃん』 岐阜県の郷土料理のひとつで鶏肉を使用した料理です。ジンギスカンが起源となっているとも言われ、味噌や醤油、塩などさまざまなタレを調合した鶏肉をキャベツや玉ねぎと一緒に鉄板などで焼いて食べ、シメにはうどんや焼きそばなどを入れて食べるのが主流です。 岐阜県で本場の味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

  • 観光

    『岩村城下町』
    HNKの「半分、青い。」の舞台地 重要伝統的建造物群保存地区として設定されていて、歴史の町並みを歩くことができます。

  • 観光

    『馬籠宿』
    馬籠宿は石畳がひかれた坂に沿う宿場町。風情ある家並みが楽しめノスタルジーな世界となっております。

  • 観光

    『多治見市モザイクタイルミュージアム』
    多治見市は焼き物の町として知られていて 「モザイクタイル」の生産量日本一の町。モザイクタイル焦点を当てたミュージアムとなっております。

ツアーの特徴

どのツアーもご希望に合わせてアレンジ自在
”CAN”ツアーはあなたがしたい旅を実現します。

お気軽に
お問合わせください
03335252000333525200
平日 9:50~18:30
土 9:50~15:30