ツアーTOUR

趣味の旅

台北の夜市を見に行こう!

台北にはたくさんの夜市があるのをご存知でしょうか?旅行に行く前にどこへ行こうか悩むことがあると思いますが、各夜市の特徴や場所をご紹介いたします。今後のご参考是非してみてください。

アジア

士林観光夜市(シーリン・イエシー)

台北市で最大規模を誇るナイトマーケット!

陽明戯院(映画館)、慈誠宮を中心に、文林路、大東路、大南路などにぎやかな通りから成り立っており、なかでも、士林市場は1910年に建てられた古い歴史を有するマーケット。各種の台湾小吃(シャオチー)を味わうべくB級グルメを求めてここを訪ねる観光客は後を絶たないです。「大餅包小餅(春巻のようなもの)」、「石頭火鍋」、「胡椒餅」、士林名物、ジャンボソーセージなど名物グルメが盛りだくさん。

ナイトマーケットの近くには、学校が多く立ち並んでいるため、主要な客層は学生で、価格も一般のお店に比べ割安になっているのが特徴。家具店、ブティック、DPEショップ(写真の現像)、ペットショップなどが軒を連ねているエリアや、『情人巷』(恋人通り)と呼ばれる通りに立ち並ぶ小物ショップやかき氷店に、遠くからわざわざ足を運んでくる人も少なくないです。

士林夜市を歩くのはけっこう骨の折れる作業ですが、路地を探索していくうちに隠れた穴場を見つけることができるのも醍醐味。週末ともなれば、人込みでごった返し、B級グルメを口にしながら、満足げな表情で帰っていく光景があちこちで見られます。

営業時間:17時頃~24時頃
アクセス:MRT淡水信義線「剣潭駅」から徒歩1分

台北のツアーはこちら↓  台北の航空券はこちら↓  

華西街観光夜市(ファーシー・ジェーフォンフォン・イエシー)

約150mのアーケード街!

龍山寺に近く、広州街、梧州街、西昌街などのナイトマーケットから成り立つ大きな夜市。入り口には、「牌楼」と呼ばれる中国風のアーチ型の門が建っており、アーケードなので日差しや雨なども気にせず楽しむことができるのが魅力的。

道沿いにずらりと掛けられた赤い宮灯は、華西街ならではの光景。ローカルフードから、ヘビやスッポンなどの滋養強壮の食材が販売されているお店など様々。疲れたらマッサージ店で休むのもあり。道の両側に並ぶ店はどれも老舗で、高級レストランも店を構えており、日本人観光客に人気の台南担仔麺もここが発祥の地。そのほか、「大鼎肉羹」(豚肉のあんかけスープ)や「両喜号魷魚羹」(イカのあんかけスープ)などが人気で、店内は席を確保するのに必死なほどの盛況ぶりです。夏の暑い時期には、かき氷やフレッシュフルーツジュースなどが飛ぶように売れ、冬には、その時期折々の健康増進食品が発売されるたびに買い物客でごった返します。

アクセス:MRT板南線「龍山寺駅」1番出口から徒歩5分
営業時間:16~24時

台北のツアーはこちら↓  台北の航空券はこちら↓  

饒河街観光夜市(ラオハージエグアングアン・イエシー)

B級グルメにチャレンジしてみよう!

600mの通りに衣服、靴、アクセサリー、伝統工芸品、小吃などの店がぎっしり並んでいます。また、付近には既製服の卸売りで有名な「五分埔商業エリア」があるので、おしゃれな方には必見です。

饒河街の名物は骨付き豚肉を使った薬膳スープと臭豆腐。地元の人たちに大人気ですが、2つとも匂いが強烈なので、欧米の観光客は敬遠しがち。しかし、日本人観光客には好きな人も多いです。臭豆腐は誰もがその匂いに驚いてしまいますが、それは油で揚げる前のこと。「台湾泡菜」と呼ばれる酸っぱい漬物と一緒に食べると美味しいです。一度食べて病みつきになる人も多いとか?

営業時間:17時頃~翌1時頃
アクセス:MRT松山新店線「松山駅」から徒歩1分

台北のツアーはこちら↓  台北の航空券はこちら↓  

寧夏夜市(ニンシャー・イエシー)

観光客が少なめのコンパクトな夜市

地元の人に愛されいつも賑わっている、飲食系が充実した夜市。通路は一直線で約328mありシンプルでコンパクトの為、士林や饒河のごったげした夜市の比べ、比較的広く歩きやすい。特徴は海鮮系から地元の台湾料理、台湾フルーツなど、種類が豊富にあり、他の夜市と比較すると、あまり雑貨等を販売しているお店の数が少なく、飲食系が中心の夜市になります。

営業時間:18時頃~24時頃
アクセス:MRT淡水信義線「雙連駅」から徒歩10分

台北のツアーはこちら↓  台北の航空券はこちら↓  

臨江街夜市(リンジャンジエ・イエシー)

地元の会社員も集まる夜市

約8年の歴史の夜市で、各種B級グルメの屋台が200近くあり、常に地元の人々で賑わっています。またビジネス街が近く、夜市付近の会社員の中にはほぼ毎日ここで晩ご飯を食べる人もおり、リーズナブルで美味しい。

昔懐かしい味わいの「乾伴麺加肉羹湯(麺入り肉とろみスープ)」、なめらかな食感の「蚵仔麺線(カキ入り台湾風そうめん)」、ピーナッツの粉がたっぷりとかかった「豬血糕(豚の血を固めたもの)」、柔らかな豚の角煮が入った「石家刈包(台湾風バーガー)」、あっさりとした風味の「米粉湯(汁入りビーフン)」、子供が大好きな「鶏蛋糕(ミニカステラ)」など、様々なグルメが揃っています。また、文昌街沿いを歩いていると、おしゃれな中華式、洋式の家具屋が目に入ります。

営業時間:18~24時頃
アクセス:淡水信義線「信義安和駅」から徒歩5分

台北のツアーはこちら↓  台北の航空券はこちら↓  

台湾の特集はこちら

夜市の他にも台湾の観光地やホテル、基本情報がわかる特集ページがございます。
詳細は下記URLからお確かめください!

ツアーの特徴

どのツアーもご希望に合わせてアレンジ自在
”CAN”ツアーはあなたがしたい旅を実現します。

お気軽に
お問合わせください
03335252000333525200
平日 9:50~18:30
土 9:50~15:30