ツアーTOUR

基本情報

カルガリーの基本情報から気候&観光スポットまでマルッとご紹介

カナダの都市カルガリーは、四季折々の魅力が溢れています。
冬には世界的なスキーリゾートがあり雪景色を楽しみ、春にはカナディアンロッキーの美しい自然を楽しみ、夏には野外フェスティバルやアウトドアアクティビティが目白押し。そして秋は、紅葉が見事な時期で、美しい景色を堪能できます。

カナダ

担当者からのコメント

カナダの都市カルガリーは、四季折々の魅力が溢れています。冬には世界的なスキーリゾートがあり雪景色を楽しみ、春にはカナディアン・ロッキーの美しい自然を楽しみ、夏には野外フェスティバルやアウトドアアクティビティが目白押し。そして秋は、紅葉が見事な時期で、美しい景色を堪能できます。一年を通して変わらず訪れる人々を魅了し続ける大自然のカルガリー旅行に役立つ情報をご紹介していきます。

目次

カルガリーの基本情報から気候&観光スポットまでマルッとご紹介

1. カルガリーの基本情報

●カルガリーの概要

【国、州】
カナダ、アルバータ州

【時差】
日本との時差:冬時間は-16時間、夏時間は-15時間(3月第2日曜日~11月第1日曜日まで)
 
【言語】
英語、フランス語が公用語。

●通貨、両替など

【通貨】
カナダドル(CAD) 1CAD=約112円(2024年4月現在)
カナダドルは、1ドルを100セントに分割します。
硬貨:1セント、5セント、10セント、25セント、1ドル、2ドル
紙幣:75ドル、10ドル、20ドル、50ドル、100ドル

【両替】
空港の銀行、両替所、市内の銀行、ホテル。
旅行前の両替であればインターネットで外貨宅配が便利。

【チップ】
カルガリーではレストランやカフェ、タクシー、ホテルなど、サービスを提供する場所の
チップは一般的です。チップの相場は、レストランでは食事代の15〜20%程度、タクシー
では料金の10%程度

●通信、電圧

【通信】
カルガリーの通信状況は先進的な通信インフラを持っており、一般的に良好です。
高速固定インターネット接続も広く速度が速い。Wifiを利用できるホテルも多数あります。
ポケットWifiのレンタルがおすすめです。

【電圧】
120V 60HZ プラグは日本と同じタイプAまたはタイプB。
100V以上に対応していない電気製品を使う場合は変圧器が必要。

●出入国

【パスポート】
カナダ出国予定日+1日以上の残存期限が必要。
パスポートの最後のページ以外に1ページ以上の余白があること。

【ビザ】
6か月以内の観光はビザ(査証)不要。

【eTA】 カナダ電子渡航認証
入国ビザが免除されている外国籍の旅行者は渡航許可登録の取得が義務付けられています。 出発前に余裕をもって申請しましょう。

日本語カナダeTA申請ウェブサイト | CANADA eTAビザ電子承認 (canada-eta.jp)

●通関

【検疫】
生の肉類、果物、野菜、牛乳。植物や木から作られた加工品。
観葉植物、薪、種子などの植物類。
土、泥だらけのシューズ。生きた動物。

【持込制限】
タバコ:タバコ200本、刻みたばこ200g、葉巻50gのいずれか
電子タバコ:スティック200本まで
アルコール:ワイン1.5L、ビール8.5L、その他1.14L、のいずれか
アルコールはアルバータ州18歳以上、タバコ18歳以上
その他贈答品:1品につき60カナダドル相当まで


【持出制限】
トラベラーズチェックなどの現金以外も含め10,000カナダドル以上は申告が必要

●その他

【飲料水】
硬水。ホテルの部屋の水道水は飲用可。それ以外は避けた方が無難。

【タバコ】
公共の場所での喫煙は禁止。レストラン、バーも全て禁煙。

【治安】
カルガリーは、一般的に犯罪率は低く治安が良い都市として知られていますが、繁華街や夜間の外出時には身の回り品の管理に注意が必要。

【ビジネスアワー】
銀行:09:30~16:00土・日・祝は休業 
商店:10:00~18:00(金・土は20時までのところも多い)

2. カルガリーヘのフライトと交通手段

●ウエストジェット

日本からからカルガリーへのフライトは現在(2024年4月)、東京からはバンクーバー経由のエアカナダや直行便ウエストジェットがございます。おすすめは直行便でいけるウエストジェットです。
《ウエストジェット》
*フライトスケジュール
往路:
WS81便 成田18:30⇒カルガリー12:45頃(シーズンにより時間変動)
4/4~25月・木・金・土・日 4/26~10/1毎日
復路:
WS80便 カルガリー15:00頃⇒16:25+1(シーズンにより時間変動)
4/3~27水・木・金・土・日 4/28~9/30毎日

※写真提供:ウエストジェット

●エアカナダ

《エアカナダ》
*フライトスケジュール
往路:
AC004便 成田16:55⇒バンクーバー09:45(乗継時間約1時間30分~)⇒カルガリー13:36頃

復路:
カルガリー08:00頃⇒バンクーバー08:32頃(乗継時間4時間~)AC003便 バンクーバー12:50⇒成田14:55+1

スケジュールは日によって変わります。詳細は弊社スタッフまでお問い合わせ下さい。

●交通手段

カルガリーでの移動手段は、カルガリートランジットが便利です。
バスとライトレールトランジット(Cトレイン)を運行しています。

*単一切符(Cash Fare):バスやCトレインに乗車する際に、運賃を運転手や駅の切符売り場で現金で支払う。乗車距離や乗車時間に応じた運賃が適用されます。

*ゾーン運賃(Zone Fare):カルガリートランジットの運賃はゾーン制になっており、乗車するゾーン数によって運賃が違う。
市内中心部がゾーン1であり、市外のゾーン数が増えるにつれて運賃も上がります。
※写真はイメージです。

●カルガリートランジットパス

*単一切符(Cash Fare):
大人(18歳以上):ゾーン1内での運賃は3.50カナダドル~、
子供(6歳から17歳):2.50カナダドル~
5歳以下の子供は無料。

*パス(Pass):
1日パス(Day Pass):ゾーン1内での運賃は9.50カナダドル。
7日間パス(7-Day Pass):ゾーン1内での運賃は36.00カナダドル。

*ゾーン運賃(Zone Fare):
ゾーン1内での運賃:3.50カナダドル(大人)/ 2.50カナダドル(子供)
ゾーン2内での追加料金:1.50カナダドル(大人)/ 1.10カナダドル(子供)
ゾーン3内での追加料金:3.25カナダドル(大人)/ 2.25カナダドル(子供)
これらの運賃はカルガリートランジットの一般的な料金体系であり、乗車距離や特別な割引が適用される場合があります。

3.カルガリーの気候とシーズン

カルガリーの四季

カルガリーの気候は四季がはっきりしており、特に夏と冬が顕著です。
《春》
気温が徐々に上昇し始め、穏やかな日が増え、桜や花々が咲き誇ります。
《夏》
比較的暖かく、日中は快適な気候で、太陽が照り6月から8月にかけて平均気温は20℃~25℃。
《秋》
気温が徐々に下降します。紅葉が美しく、気温が涼しくなります。
《冬》
11月から3月にかけて平均気温は-5℃~+5℃程度。
時には氷点下まで下がることもあり、雪が多く降り、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツが楽しめます。
カルガリーは季節ごとに異なる魅力を持つ都市で、オールシーズン楽しめます。

4. カルガリーのおすすめ観光スポット

観光スポットその1

カルガリーには多くの魅力的な観光スポットがあります。おすすめの場所をいくつかご紹介します。

*カルガリータワー(Calgary Tower):
市内中心部にそびえるカルガリーのシンボル的存在です。タワーの展望台からは市内の素晴らしい景色を楽しむことができます。
営業時間:09:00~21:00

*カルガリー動物園(Calgary Zoo):
広大な敷地に多彩な動物が飼育されており、家族連れや動物好きに人気のスポットです。
営業時間:09:00~17:00

観光スポットその2

*スタンピードパーク(Stampede Park):
カルガリースタンピードと呼ばれる毎年開催される大規模なイベントの会場です。カウボーイカルチャーやロデオショーなど、カナダ西部の文化を体験できます。
営業時間:スタンピードの期間中は10:00~23:00

*カルガリー美術館(Glenbow Museum):
美術品や歴史的展示物を収蔵するカルガリー最大の美術館で、カナダの芸術や文化に触れることができます。
営業時間:09:00~17:00

観光スポットその3

*ヘリテージパーク・ヒストリカルビレッジ(Heritage Park Historical Village):
19世紀から20世紀初頭のカナダ西部の歴史を再現した屋外博物館です。古い建物や展示物、乗り物などが展示されています。
営業時間:10:00~17:00

*バンフ国立公園(Banff National Park):
カルガリーから車で数時間の距離に位置する、カナディアン・ロッキーの中でも特に美しい国立公園です。絶景の山々や湖、温泉などが楽しめます。

それぞれカルガリーを訪れるならぜひ見ていただきたい観光スポットです。

5. まとめ

自然豊かなカルガリー

カルガリーは四季折々の美しい景色、充実した文化イベント、そして温かい人々が魅力の一端を紡ぎ出します。
カルガリータワーからの景色、カルガリー動物園での親子の楽しいひと時、スタンピードパークでのカナダ西部の魅力、美術館や博物館での文化体験、そしてカナディアン・ロッキーの壮大な景色など、訪れる価値のある数多くの観光スポットがあります。
カルガリーの豊かな自然と文化に触れ、心温まる体験を満喫しましょう。

カルガリー行きならCANツアーへお気軽にお問い合わせくださいませ。

ツアーの特徴

どのツアーもご希望に合わせてアレンジ自在
”CAN”ツアーはあなたがしたい旅を実現します。

お気軽に
お問合わせください
03335252000333525200
平日 9:50-18:30 
土曜 9:50-15:30
(日曜祝祭日休業)