ツアーTOUR

世界遺産絶景いいなキャンの日 特集

ミャンマー特集

黄金に輝く寺院や、迫力のある遺跡がたくさん。最近では観光客も多くなり旅行におすすめの国となっております!ほかのアジアとは違うミャンマーの文化をお楽しみください。

アジア

ミャンマーおすすめ観光地

①ゴールデンロック
標高1101メートルの山頂に位置する高さ7mの大きな岩です。突き出た崖の端に今にも落ちそうな金色の岩がのっていて見応えは抜群です。車で5〜6時間程度と距離はありますが落ちることなくとどまっているパワーを体感してみたいものです。

②バカン遺跡
世界三代仏教遺跡の一つで、2019年に登録されたビルマ族による初のバカン王朝の都跡。現在では2千以上の大小様々な仏塔が残されています。その中でも最も美しいとされているのがアーナンダ寺院。ツアーを有効に使って行くのもオススメです!また、熱気球に乗って壮大なバカンの遺跡を眺めるのは今までに出来ない体験になると思います。

③インレー湖
少数民族、インダー族が住んでいる水上村。湖の上での生活を実際に見ることができ木製の小舟が移動手段。インダー族特有の漁をする姿も必見です。またインレー湖周辺で5日に1度開催される「5日市」に合わせて旅程を組むと、インレー湖の魅力を見出せるかと思います。

ミャンマー行きツアー  航空券はこちら↓↓

ミャンマーのおすすめグルメ

① モヒンガー
ミャンマーの朝食の定番といえば、ナマズとヒヨコ豆のスープをベースにした麺料理モヒンガー。臭みはなくさっぱりしている味です。モヒンガーは地域によって味が違うため味の食べ比べをしてみるのも面白いですね。

②ヒン(ミャンマー風カレー)
ニンニクと生姜、玉葱がたくさん入った魚醤系の味で、それほど辛くなくミャンマー特有の油を踏んだんに使った油のようなカレーになります。

③ミャンマービール
ミャンマーにも国を代表するビールがあります。世界のビールコンテストでも高く評価されているぐらいで、アジアの薄い味のビールが多いのとは反対に苦味もあり美味しいと言われています。夜ご飯のお供に一杯いかがでしょうか。



ミャンマー行きツアー  航空券はこちら↓↓

ミャンマーのおすすめホテル

① セドナ ホテル ヤンゴン
ヤンゴン国際空港から車で20分。ヤンゴンの有名観光地の金色に輝くシュエダゴンパゴダへは車で約10分ほどの距離に位置する。ヤンゴン市内で1番大きな湖が近くにあり歩いて自然を堪能できます。
【カップル•ファミリー向き】

② マンダレー シティ ホテル
ミャンマー第2の首都と呼ばれるマンダレーにあるホテル。マンダレー空港からは車で約45分ほど。有名なゼギョ マーケットにも徒歩10分と市内に位置するため観光に便利な場所です。
【カップル•ファミリー向き】

③ オーリアム リゾート & スパ インレー
インレー湖周辺にある水上コテージ。近くには巨大な水上仏教寺院パウン ドー ウ パゴダがあります。少し贅沢に水上コテージに泊まり自然と、水上村で暮らす人々の暮らしを見てみるのはいかがでしょうか?
【カップル向き】

ミャンマー行きツアー  航空券はこちら↓↓

ミャンマーの豆知識

①両替
ミャンマーの通貨は”チャット”といい、現在日本円での両替ができません。そのため事前に日本で新札のUSドルを持ちチャットに両替するようになります。新札ではないと取り扱ってもらえない、レートを下げられるということもあるので注意が必要です。

②ミャンマー語
英語が比較的通じるミャンマーですが、その国の言葉で挨拶程度はしてみたいですよね。旅先で使ってみるのも旅行の醍醐味です。

•おはよう/こんにちは/こんばんは
→ミンガラーバー

•ありがとう→チェーズーティンパァデェ

•ごめんなさい→タゥンパンパァデェ


ミャンマー行きツアー  航空券はこちら↓↓

ミャンマーの基礎知識

①所要時間
ミャンマーの最大都市ヤンゴンまでは直行便の利用で日本から8時間ほど。現在は大阪、名古屋は経由便になり10時間から13時間ほど。

②ベストシーズン
観光のベストシーズンは10月下旬から2月中旬にかけての乾季。この時期のヤンゴンの平均気温25度前後に対し、インレー湖周辺の平均気温は15度前後と比較的過ごしやすくなります。防寒具は忘れずに持っていきましょう。

③移動手段
空港から市内までは、シャトルバスで1時間ほど。タクシーはぼったくりなど客引きがあるためシャトルバスの利用が安心です。

ミャンマー行きツアー  航空券はこちら↓↓

ツアーの特徴

どのツアーもご希望に合わせてアレンジ自在
”CAN”ツアーはあなたがしたい旅を実現します。

お気軽に
お問合わせください
03335252000333525200
平日 9:50~18:30
土 9:50~15:30