ツアーTOUR

世界遺産絶景周遊旅ファミリー趣味の旅社員旅行一人旅体験・交流ニューツーリズム

岐阜県

飛騨・岐阜・西濃・中濃・東濃と5つのエリアに分かれており、「岐阜城」や世界遺産として有名な「白川郷」など歴史的に魅力の詰まった岐阜県をご紹介いたします。

国内/日本国内

飛騨エリア

(高山市、飛騨市、下呂市、大野郡)

岐阜県北部に位置する飛騨エリアは、世界遺産である合掌造りの白川郷、日本三名泉のひとつ下呂温泉、飛騨の小京都といわれる高山など、歴史情緒溢れる街並みと心も体も癒されるエリアです。
飛騨エリアでは、大白川渓谷の原生林散策などの自然体験の他、農業体験、林業体験、食体験のプログラムをご用意しています。

岐阜・西濃エリア

 (岐阜市、羽島市、各務原市、山県市、瑞穂市、本巣市、羽島郡、本巣郡、大垣市、海津市、養老郡、不破郡、安八郡、揖斐郡)

岐阜県西部に位置する西濃エリアの大垣市は地下水が豊富で別名「水の都」と呼ばれています。また俳人の松尾芭蕉が「奥の細道」の旅を終えたむすびの地としても知られています。また古くから東西の歴史、言葉、食、文化が混在するエリアであるのも魅力の一つです。岐阜・西濃エリアでは、農業体験、食体験、工芸体験、自然体験のプログラムをご用意しています。




中濃エリア

(関市、美濃市、美濃加茂市、可児市、郡上市、加茂郡、可児郡)

岐阜県中部に位置する中濃エリアは果実栽培が盛んであることと、美濃和紙と刃物の町「関」が知られています。また重要伝統的建造物群保存地区があり歴史を感じられるエリアです。中濃エリアでは、農業体験、林業体験、食体験、工芸体験、自然体験のプログラムをご用意しています。

東濃エリア

 (多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市)

岐阜県東部に位置する東濃エリアは、日本最大の陶磁器生産拠点であり美濃焼が有名です。美濃焼は16世紀に織田信長の経済政策の一つである美濃地方の陶磁器生産が美濃焼の基礎を築いたいわれています。
 江戸時代には中山道の要所であり交易地として栄えた文化や芸術の歴史は今も残っており郷愁を感じる魅力あるエリアです。最近ではNHK連続テレビ小説(2018年放送)「半分、青い。」の舞台でも知られています。
東農エリアでは、工芸体験の他、農業体験、林業体験、漁業体験、食体験、自然体験のプログラムをご用意しています。

ツアーの特徴

どのツアーもご希望に合わせてアレンジ自在
”CAN”ツアーはあなたがしたい旅を実現します。

お気軽に
お問合わせください
03335252000333525200
平日 9:50~18:30
土 9:50~15:30