ツアーTOUR

観光スポット

満足ジャーニー!香港のおすすめ観光スポット8選

香港のおすすめ観光スポットをご紹介!夜景、買い物、グルメ見どころたくさん!以前に香港旅行に行ったことのある方も、初めての方にも楽しんで頂ける魅力あふれる香港の観光スポットをご紹介していきます。

アジア

担当者からのコメント

香港は昔から手軽に行ける海外旅行として人気がありますね。
世界三大夜景の一つとして「100万ドルの夜景」の名で知られる観光スポットや「買い物天国」「グルメ大国」としてその人気を保ち続けています。
その昔、九龍のビル群に隣接していたカイタック国際空港は、都市部へのアクセスも良いチェクラップコク国際空港に代わり、航空会社もLCC(香港航空やホンコンエクスプレス航空など)日本各地に就航が増え、新たな観光スポットも次々と出来ています。
以前に香港旅行に行ったことのある方も、初めての方にも楽しんで頂ける魅力あふれる香港の観光スポットをご紹介していきます。

■九龍エリア

1. ネイザンロード

九龍は、香港随一の繁華街がぎっしり詰まったエリアで通りごとに特色があります。
ショッピングモールや超高層ビル群をはじめ有名なホテルが立ち並び、ビクトリアハーバーから行きかう数々のフェリーの往来など香港らしい景色が広がっています。
建物で埋め尽くされた九龍エリアですが、ビル群の立ち並ぶ中のオアシスとして広大な九龍公園があり人々の安らぎの場となっています。

ネイザンロードは九龍半島の先端に位置する「チムサーチョイ」街区からプリンスエドワードまでの約6kmの通りで、もっともにぎわう繁華街です。
チムサーチョイにあるペニンシュラのショッピングモールから北に向かって歩くと、たくさんの商店街が立ち並び左右にせり出た派手な看板は夜になると香港らしいネオン街へと変貌します。
香港に行ったら必ずと言って良いほど皆が訪れる九龍エリアで一番賑やかな通りですね。
ネイザンロードを散策したら最も香港らしい雰囲気をつかむことができるのではないでしょうか。

2. ノイヤンガイ(女人街)

ノイヤンガイ(女人街)はネイザンロードを進みモンコック(旺角)からほど近いエリアあり、通りの両側に女性向けの商品をぎっしり並んで取りそろえた露店が多いことから名づけられ別名「通菜街(トンチョンガイ)」と言います。
香港ならではの雑多なマーケットはディープな雰囲気で、知らないうちに雑踏に吸い込まれていきます。
衣類、アクセサリー、バック、小物、日用品、雑貨これでもかと言うくらい品数が揃って圧倒されます。
いつも混雑していますが、夕方から夜に向けさらに人で溢れかえりスリなどに注意が必要ですね。

営業時間:15:00頃~24:00頃
定休日:なし
アクセス:MTR油麻地 出口A2から徒歩約5分 モンコック(旺角)駅出口
D3徒歩約1分

3. ファーユエン・ストリート(花園街)

女人街と並んで人気があるのがファーユエン・ストリート(花園街)。
ファーユエン・ストリート(花園街)には2つの見どころがありスポーツ用品の問屋が軒を並べるスニーカー街と激安ショッピングストリートがあります。
スニーカー好きなら絶対立ち寄りたいエリアですね。
日用雑貨やキッチン用品などが多数並び、ローカルな雰囲気で香港の普段の生活が垣間見られるのではないでしょうか。
  
 営業時間:11:00頃~21:00頃まで 店舗により異なる
 定休日:なし
 アクセス:モンコック(旺角)駅D2出口から徒歩約2分

4. ビクトリアハーバー

香港と言えば夜景は外せません。
その夜景を見るなら「ビクトリアハーバー」が定番スポットですね。
音と光のファンタジーショー「シンフォニー・オブ・ライツ」は毎晩20時から13分にわたり開催されます。
100万ドルのビクトリアハーバーの夜景に香港島、九龍島の高層ビルから夜空に向かって放たれる七色の光が織りなす光のシンフォニーは世界最大の音と光のショーとしてギネスブックにも登録されています。
九龍半島側から見るのであればチムサーチョイ(尖沙咀)ウオーターフロントに開始前に到着していれば見ることができます。

香港島からも見ることができますが、海から見る「シンフォニー・オブ・ライツ」は360度のパノラマで美しい夜景と光のショーを見ることができ忘れられない思い出となることでしょう。

*おすすめのオプショナルツアー
【夜のオープントップバス+女人街散策ツアー】日本語ガイド付き
ホテル出迎え→北京ダックコース料理ディナー→シンフォニー・オブ・ライツ鑑賞+オープントップバス乗車+女人街散策→ホテルお送り

 開催時間:20:00~約13分
 定休日:なし
 アクセス:MTRチムサーチョイ(尖沙咀)駅から徒歩約10分

料金:お一人様19,600円~
※ご予約お問い合わせはCANツアーへ

5. ウォンタイシン(黄大仙)

ウォンタイシン(黄大仙)は「赤松黄大仙祠」「嗇色園黄大仙祠」とも呼ばれ、道教、仏教、儒教が習合しており、本尊は中国晋時代の仙人、観世音菩薩、孔子が祀られ「病気平癒の寺院」として信仰を集めています。
香港では風水がとても重んじられ五行に基づき建てたれており陰陽のバランスが取れパワースポットとされています。
繁華街から少し離れた場所にある香港で最も有名なこの寺院は、病気平癒のみならず「求めれば必ず願いが叶う」と言われ国内外から多くの人が参拝に訪れています。
求めれば必ず願いが叶うなら是非とも参拝に行きたいですね。
参拝前にお線香を買ってお参りをしてみましょう。
寺院周辺にはおみくじや風水の占いブースもあり試してみるのもいいですね。日本語OKのブースもあります。
 
*おすすめのオプショナルツアー

【香港の超パワースポット巡り車公廟&黄大仙&観音廟にご案内】 日本語ガイド付き
 指定ホテルに集合→車公廟→黄大仙→観音廟→ペニンシュラホテルにてアフタヌーンティー→解散
 
営業時間:07:00~17:30
アクセス:MTR 黄大仙駅 B2出口から直ぐ 

料金:お一人様19,600円~
※ご予約お問い合わせはCANツアーへ

6. アベニュー・オブ・スターズ

香港と言えばカンフー映画が有名ですね。
2019年にリニューアルオープンしたアベニュー・オブ・スターズは、チムサーチョイ(尖沙咀)駅からほど近いビクトリア湾の散歩道にあります。
香港映画のスター「ブルースリー」の銅像が海を背に立って目を引き絶好の写真スポット!
有名スターの手形もたくさんあり、散歩しながら見ることができます。
 
 営業時間:随時
 休業日:なし
 アクセス:MTRチムサーチョイ(尖沙咀)駅 J出口 徒歩約3分

■香港島エリア

1. ビクトリアピーク

香港で最も高い山ビクトリアピークは、香港に行ったら必ず訪れたい「100万ドルの夜景」を見る観光スポットです。
夜景はもちろん昼間に見る香港の景観も圧巻の見応え。どちらも見たいですね。
有料の展望台(ピークタワー・スカイテラス)にはショッピングモールが併設されておりカフェやレストランもあります。
また、蝋人形館「マダムタッソー」があり香港ゆかりのスターブルースリーやジャッキーチェンなどの蝋人形が見られ楽しい時間を過ごすことができます。
山頂までは赤いケーブルカー「ピークトラム」で行くのが観光の定番です。

営業時間:スカイテラス08:00~23:00
定休日:なし
アクセス:セントラル(中環)花園道 ピークトラム駅から約10分

2.上環(ションワン)

上環(ションワン)は香港島の北岸にあり、イギリス統治時代のノスタルジックな雰囲気が残るおしゃれな場所です。
「キャットストリート」にはアンティークや雑貨の店が並びショッピングと散策におすすめ!
「ハリウッドロード」の一角には三国志の英雄「関羽」と文神「関聖帝君」が祀られている道教のお寺「マンモーミュウ(文武廟)」があります。
九龍島とはまた少し趣の違う香港の雰囲気を味わえるのではないでしょうか。

香港に行きたくなったらCANツアーへお問い合わせくださいませ。

香港行き 航空券+ホテル1泊付き 33,000円~

航空券+ホテル1泊がセットになったお得なプランです。
催行日以外の日程もアレンジ可能です。
ご希望の日程、ホテルなどお気軽にご連絡くださいませ。

香港に行きたくなったら、CANツアーへ!

ツアーの特徴

どのツアーもご希望に合わせてアレンジ自在
”CAN”ツアーはあなたがしたい旅を実現します。

お気軽に
お問合わせください
03335252000333525200
平日 9:50-18:30 
土曜 9:50-15:30
(日曜祝祭日休業)